2012年07月23日

超訳百人一首・うた恋い。

最近アニメでやってて、けっこう面白かったので原作漫画買っちゃいました。
思った以上に深くて濃くて良かったです。恋に限らず、人の生き様を描いている感じで。
ただ、これで百人一首を勉強しようと思うのはやめたほうがいいと思いますがw。和歌は本当に超訳だし、お話も面白いですが飽くまでもフィクションですので。
百人一首のコミカライズというより、百人一首をネタにした平安時代モノの少女漫画、として読むのがいいと思います。







8月にはギャグ版の「うた変。」も発売されます。


posted by AYA at 21:05| Comment(0) | 書籍・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

2012

明けましておめでとうございます。去年、当ブログをご訪問下さった皆様ありがとうございました。本年もどうぞよろしくお願いいたします!

実は昨年の年末からPCがすごい調子悪い;;。現在パパ様のPC借りてるので、SNSの文とかはいいけどイラストとかホムペの編集とかしばらくできそうにないorz。
これはちょっとの間、PCにUPするよりもイラストの練習やホムペのネタを先に仕上げろということなのだろうか(笑)。

ところで、1999年のノストラダムスや今年のマヤ歴など、終末論者は様々なネタを設けていますが、2012が終わったら今度はどんなのがでてくるのかな(笑)。
posted by AYA at 15:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

ルー・ガルー2:インクブス×スクブス:相容れぬ夢魔

京極のシリーズものでは巷説が一番好きなのですが、このシリーズもなかなかに面白いです。
ホント中年男性作家なのに書いてる少女キャラが違和感無いよねw。つか、京極ほど女性キャラが違和感の無い男性作家って珍しいと思う。
ミオのキャラクターが固まったというか、何だか少女版エノさんっぽいキャラになった印象を受けたw。
しかし、ラスボス(?)が名前しか出てこなくて、滅びたのも伝聞でしか現れないのってどうなんだろう;。何か次作の布石なのかな?
新キャラも登場したし、個人的には橡さんのこれからも気になるところ。

ところで、今作はハードカヴァー、新書ノヴェルス、上下分冊文庫、電子書籍、と4つの形態が同時発売なんだそうです。
自分は文庫版にしました。↓はノヴェルスです。

posted by AYA at 22:01| Comment(0) | 書籍・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月30日

星を継ぐものコミックス

本日「星を継ぐもの」のコミックス第2巻をGET。
いやもう、何というか、星野先生のハント博士がイケメンすぎて滾るw(←見所はそこじゃありません)。
原作はもちろんですが、漫画の方の改変の仕方も比べると面白い。
ホントにこれ、アニメにならないかなあ…。日本でアニメ化したらハリウッドだってきっと何とかしてくれる!(←そうか?)
原作はSF界では人気があるんだから、いつハリウッドで映画になってもおかしくない作品なんだけど、実現してないのはどういうことだ。
もし星継ぐが映画化されるとしたら、この星野先生ヴァージョンのコミックスみたいに3作まとめちゃうのがいいかもしれませんね。
つか、このコミックスの勢いにのって5作目の「ミッション・トゥ・ミネルヴァ」邦訳頼みますよ創元社;。



posted by AYA at 20:36| Comment(0) | 書籍・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

星を継ぐものシリーズ二次小説告知

小説投稿サイトにて友人と合作した「星を継ぐもの」シリーズの二次小説をうpしました。
ゲロ甘なラブロマンスですが、小説を作るのは不慣れなもので、感想をいただけるとすごく嬉しいです。
おそらく原作を知らなくても雰囲気で分かると思います。
後編はR18要素がありますのでご注意ください^^;。
http://ncode.syosetu.com/n1720u/
(前編)一目惚れが科学者に及ぼす作用と反応についての考察
(後編)科学者の恋愛時における精神的熱エネルギー量の増加についての研究
posted by AYA at 22:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。